もなか珈琲(中崎町)

花鳥風月をイメージした4種類から選べるこだわりの自家焙煎ブレンドコーヒー 中崎町「もなか珈琲」

もなか珈琲は、中崎町にあるゆったりとした空間で「花」「鳥」「風」「月」とそれぞれ特徴がある4種類のブレンド豆からコーヒーが選べるハンドドリップ専門のカフェです。注文後に産地ごとのコーヒー豆を配合から行い、挽きたてのブレンド豆を1杯1杯丁寧に淹れたコーヒーを楽しむことができます。コーヒーに合わせるケーキも種類が選べ、訪問時には7種類から選ぶことができます。

アクセス

OsakaMetro谷町線中崎町駅の2番出口から北に徒歩5分ほどの距離にあります。1本西側の路地にあります。お店の前に立て看板がありますが、初めての場合は地図アプリを使っていくことをおすすめします。

もなか珈琲

お店に入ると、手前に2人掛けのテーブル席が2つがあり、奥にカウンター席が並んでいます。カウンター席の棚には、大きさが異なるそれぞれ異なったデザインの陶器のコーヒーカップがずらりと並んでいます。

これらは店主が骨董市に行かれて集められた陶器のカップとのこと。今から70年以上前のものなど、今はない陶器メーカーのカップがあります。

メニューは、コーヒー用とデザート用の2種類があります。コーヒーは、シングルオリジンのコーヒー豆と花鳥風月をイメージした4種類のブレンドから選べます。他に、ミルクを使ったラテと生クリームをトッピングしたウインナーコーヒーがあります。デザートは7種類から選べます。

今回はコーヒーとティラミスチーズケーキのセット(¥1150)を注文しました。

ケーキと一緒に食べるので深みを感じることができるコーヒーが良いと希望したらブレンドの「月」と提案いただいたので、ブレンドコーヒーの「月」を注文しました。

ブレンドコーヒー「月」(単品:¥600)

注文が通ってからそれぞれの産地ごとのコーヒー豆からブレンドを行い、グラインダーで豆を挽かれます。そして挽きたての新鮮な状態のコーヒー豆を使用してペーパードリップでコーヒーを淹れてくれます。カウンターに座ると目の前でコーヒーが淹れられるのを見ることができるのでおすすめです。

コーヒーはカウンターの棚に並んているカップから店主がセレクトしたカップで出てきます。

ティラミスチーズケーキ

ティラミスチーズケーキを注文しました。コーヒーを淹れた後にほぼ同時に出てきました。

「ティラミスもマスカルポーネを使うからチーズケーキの1種」という考えで作った一品です。イタリア本来のレシピではクリームに火を通さないので日持ちせず、また当店にはエスプレッソマシンもありません。そんな中で考えついた”焼きティラミス”というかたちで仕上げました。
お好きなコーヒーとセットで税込¥1150 (メニュー説明より)

中崎町でゆったりとした雰囲気の中でコーヒーが飲みたい場合におすすめです。

店舗基本情報

「もなか珈琲」
営業時間:12:00-19:00(ラストオーダーは18:30)
定休日:火曜日・水曜日
住所:大阪市北区中崎3-3-13
備考:完全禁煙

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

このお店の近くにあるカフェ・喫茶店

  1. 週2回のみ!仕出し屋・濱鮨の絶品だし巻きタマゴサンド 中崎町「濱鮨」

  2. PUBLIC KITCHEN cafe 中崎町

  3. ハライソ(中崎町)