夏休みに開拓したい!大阪・梅田界隈でゆったり過ごせる喫茶店

大阪梅田の界隈には、自家焙煎でこだわりのスペシャルティコーヒーを提供するコーヒースタンドや、見た目にこだわったスイーツやかき氷を提供する新しいカフェが数多く営業しています。

さらに大阪府は昔ながらの喫茶店や純喫茶の数について、都道府県別で全国トップです。あのモーニング文化で有名な愛知県よりも店舗数は多いのです。

もちろん梅田界隈にも昭和の時代から営業している喫茶店や純喫茶が多く残っています。今回はその中でも私たちが生まれる前から営業している、また隠れ家風のゆったりした空間の喫茶店などゆっくりできるお店を紹介します。いまのうちに行きつけにしておくべきお店が見つかるかもしれません。

なかおか珈琲 中之島店(西天満)


自家製ホットケーキは銅板を使って焼かれています。銅板は熱伝導率が高く、ホットケーキの焼きムラが起こりにくいといわれます。

大阪梅田界隈では、手焼きホットケーキの超有名店である喫茶サンシャインと甲乙つけがたい美味しさがあります。

喫茶サンシャイン(東梅田)


手焼きのホットケーキの超有名店といえば喫茶サンシャイン。大阪メトロ谷町線「東梅田」駅の改札口から地下で繋がっている日興ビル地下2Fの奥にある隠れ家風の喫茶店です。

これまで喫煙可能でしたが、2018年7月下旬から土日祝日は完全禁煙になります。

珈琲の森(茶屋町)


梅田茶屋町にあるトーストのパンにこだわりがある喫茶店です。モーニングセットが420円で食べれる梅田で最もコスパのよいお店です。

キングオブキングス(大阪駅前第1ビル 地下1F)


正午から営業開始。関西の月刊誌にも紹介されるステンドグラスが圧巻のラウンジ喫茶。コーヒーだけでなく、軽食も注文できます。

喫茶マヅラ(大阪駅前第1ビル 地下1F)


大阪キタエリアの喫茶店の有名店。昭和にタイムスリップしたような感覚を味わえる喫茶店です。

珈琲苑ジャマイカ(大阪駅前第2ビル 地下2F)


アイスクリームやホイップクリームを贅沢にのせたクリームソーダやウインナーコーヒーがおすすめ。
2018年6月時点で、お昼の営業をやお休みされていることが多くなり、夕方から営業されていることがあります。
営業時に行くことができれば、隠れ家的な雰囲気で落ち着けるおすすめの空間です。

今回は大阪の梅田界隈でゆったり過ごせる喫茶店として、6つの喫茶店を紹介しました。

  • なかおか珈琲 中之島店(西天満)
  • 喫茶サンシャイン(東梅田)
  • 珈琲の森(茶屋町)
  • キングオブキングス(大阪駅前第1ビル 地下1F)
  • 喫茶マヅラ(大阪駅前第1ビル 地下1F)
  • 珈琲苑ジャマイカ(大阪駅前第2ビル 地下2F)

今回紹介したお店以外にも梅田界隈には他にも多くの喫茶店がお店を構えています。いまのうちに行きつけにしておくべきお店が見つかるかもしれません。こちらのカフェアドバイザーからも紹介しますのでご覧ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします